マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

あなたが使いやすいのは、どんな取っ手?

553 views
約 3 分

賃貸住宅のキッチンに多いのが、観音開きの扉。

あの扉にくっついているバー取っ手は、

タオル掛けとしても使えるので便利ですよね。

マンションリフーム研究所スタッフの近藤です。

一方、最近のキッチンは引き出し式が主流です。

タンスのように横長の収納で、観音開きの扉より重いので、開閉するにはある程度の力が必要です。

このように、どんな取っ手を選ぶかによって使い勝手が変わります。

ということで、今日はキッチン収納の取っ手について考えてみましょう。

■バー取っ手(ハンドル取っ手)

バー取っ手とは、扉の前面についた出っ張った取っ手のことです。

最大のメリットは、小さな力で開けられること。

順手でも逆手でも、指先以外でも開けられます。

タオルを掛けられるのも、もちろんメリットの一つですね。

デザイン性が高く、通販等での入手も簡単なので、

プチリフォームを楽しみたい方にもピッタリです。

短所は、出っ張りにホコリが溜まったり、

身体にぶつかる可能性があることです。

(うっかりさんなスタッフは、片手では足りないくらい

太ももをぶつけたことがあるそうです。

■ライン取っ手

扉の上部又は下部全体を凹ませ、そこに指をかけて開閉する取っ手です。

出っ張りが無いので見た目がスッキリしています。

もちろん、うっかり体にぶつけることもありません。

短所は、バー取っ手より重く、順手だけ(又は逆手だけ)でしか使えないので

手首を痛めている方、指先の力が弱い方などには扱いにくいことです。

爪を伸ばしたい方、ネイルアートをしている方など、

指先を使いたくない方も苦労しそうですね。

■まずは使い勝手を確認

使い勝手は、実物を操作してみないとわかりません。

操作性がキッチンの快適度を大きく左右するので、

ショールームなどで実際に試してから選びましょう。

この時、家族全員で試し、

小さなお子さんでも使い勝手の良いタイプを選べば

キッチンでのお手伝いを頼みやすいかもしれませんね。

■タオル掛け

ライン取っ手を選んだ時、困るのがタオルを掛ける場所。

変な場所につけたらスッキリした外観を損なうし、

見た目優先にすれば使い勝手が悪いし…。

衛生面、見た目、使い勝手の全てを満たせるのは

どこでしょう。

家族の身長差を考えると、簡単そうで難しい問題です。

 

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

Comment On Facebook