マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

マンションのリフォームをお考えの方へ!窓のリフォームについてご紹介します!

159 views
約 3 分
新型コロナウイルス感染症への弊社の対策について

こんにちは!マンションリフォーム研究所 スタッフの中尾です。
「窓のリフォームをする前にするべきことについて知りたい」
マンションの窓のリフォームをお考えで、このように思っている方はいらっしゃいませんか。

そこで今回は、マンションの窓のリフォームをするメリットとリフォーム前にするべきことをご紹介します。

□窓をリフォームするメリットについてご紹介します!

窓をリフォームするメリットはたくさんありますが、ここでは3つご紹介します。
これらのメリットを参考に、窓のリフォームをしてみてはいかがでしょうか。

まず1つ目は、結露対策になることです。
多くのマンションでは、複層ガラスを取り入れています。
しかし、一部のマンションでは1枚ガラスのままのところがあります。

1枚ガラスの場合、断熱性能を持っていないため、結露対策が十分ではありません。
そのため、1枚ガラスから複層ガラスにリフォームすることで、結露対策が期待できますね。

2つ目は、断熱効果があることです。
先ほどもご説明したように、一部のマンションは1枚ガラスのままです。
そのため、複層ガラスにリフォームし、断熱効果を高めましょう。
1枚ガラスから複層ガラスにすることで、おおよそ2〜4倍の断熱効果が期待できると言われています。

3つ目は、節電できることです。
1枚ガラスから複層ガラスにすることで、室内の温度が外に逃げにくくなりますよね。
室内と外を出入りする熱の量を抑えることで、暖房機器を使わずに済みます。
そのため、節電が期待できるでしょう。

□窓のリフォームをする前に確認するべきこととは?

ここまで、窓をリフォームするメリットについてご紹介しました。
しかし、マンションの窓をリフォームする際は、あらかじめ確認するべきことがあります。
以下で詳しくご紹介します。

マンションの窓をリフォームする際は、共有部分と専有部分の問題を確認しましょう。
マンションの窓は、専有部分ではなく、共有部分であることが多いです。
そのため、ご自身でリフォーム依頼をすることやDIYをすることができません。

マンションの窓をリフォームする際の条件は、防火や防犯、防音などの一定の基準が満たされたガラスを使用することです。
また、窓のサッシは共有部分であるため変更ができないことに注意しましょう。
そのため、マンションの窓をリフォームしたい場合は、マンションの管理組合に確認を取ると良いですね。

□まとめ

この記事では、マンションの窓のリフォームについてご紹介しました。
窓をリフォームするメリットとして、結露対策や断熱効果が挙げられます。
リフォームをする前に、共有部分と専有部分の問題を確認しましょう。
窓をリフォームしようとお考えの方は、お気軽にご相談ください。

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。