マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

マンションリフォームで和室を洋室に変えたい!ポイントを解説!

151 views
約 3 分
新型コロナウイルス感染症への弊社の対策について

マンションリフォームで、和室を洋室に変えたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
和室から洋室に変えることで使い勝手もさらにパワーアップします。
しかし、どのような工事をすれば和室から洋室に変更できるのでしょうか。

今回は、マンションリフォームで和室を洋室に変えたい方に向けてポイントを解説します。

□マンションリフォームで和室から洋室に変更する!具体的な変更箇所を解説

マンションリフォームで和室から洋室に変更するには具体的にどのような工事を行えばよいのでしょうか。
ここでは、具体的な変更箇所を解説します。

和室を洋室にするには以下のパーツをリフォームで変更しましょう。
全ての施工をしなくても、洋室の雰囲気は完成するので、お客様の予算計画や叶えたいイメージに沿って取捨選択していくのをおすすめします。

1つ目は、 床の変更です。
最も重要な変更項目です。
畳からフローリングへ変更するのは大規模になるか不安になるかもしれませんが、6畳の部屋であれば長くとも1週間で工事を済ませられます。

2つ目は、壁や天井の変更です。
一戸建てと違ってマンションの和室の壁は、洋室と作りが似ているのでクロスの張替だけでも雰囲気が変えられます。

3つ目は、収納の変更です。
押し入れのふすまは和室特有の雰囲気があります。
扉を洋風に変えるだけでも、洋室の雰囲気に変わります。

4つ目は、建具の変更です。
上記でふすまを挙げましたが、建具とはふすまや障子、扉といった備品のことです。

5つ目は、照明やカーテンレールの変更です。
照明がいかにも和風である場合は変更すると良いでしょう。
また、障子戸であった場合にはカーテンレールを取り付ける必要性も出てきます。

□和室を洋室にするポイントを解説!

ここでは、和室を洋室にするときに気をつけるポイントを2つ解説します。

1つ目は、クロスとフローリングを選ぶときは機能にもこだわることです。
素材によって汚れにくさや手入れのしやすさといった機能が異なります。
マンションリフォーム研究所では、機能性にこだわりぬいた素材をご提案しております。

2つ目は、バリアフリーと安全性への配慮です。
長く住むことを見据えて、使いやすさと安全性についても十分に検討してください。

□まとめ

今回は、マンションリフォームで和室を洋室に変えるときのポイントについて解説しました。

マンションリフォーム研究所は、 小さな会社ですが生涯地域に根差した仕事にこだわってまいりました。
お客様のお悩みが解決できるように精一杯お手伝いをさせていただきます。

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。