マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

キッチンのどこでどんな家電を使いますか?

675 views
約 3 分

あなたのお宅には、キッチンで使用する家電は何種類ありますか?

マンションリフォームキッチン

マンションリフォーム研究所スタッフの近藤です。

冷蔵庫や電子レンジなど生活に欠かせないものの他、

炭酸水メーカーやホームベーカリーなど、

家族の趣味や嗜好を反映した家電まで全部数えると、

結構な数になるのではないでしょうか。

コンセントは、設置した数だけ料金が加算されます。

そのため、初期費用を抑えようと必要最低限の数に絞りがちです。

しかし、使いやすい場所に必要な数のコンセントが無いと

ストレスを感じる場面が増えます。

使いやすくするために延長コードやたこ足配線をすると、

コードに引っ掛かったり、ブレーカーが落ちることもあります。

火や刃物を使うキッチンでは、それが火災やケガのリスクを高めます。

キッチンの安全性を高めるために

使い勝手の良いコンセントの設置は大きな意味を持っているんです。

ところであなたは、電子レンジを使用しない時

プラグを抜くタイプですか?

それとも、常に差しっぱなしにするタイプですか?

では炊飯器は?電気ポットは?

毎回抜き差しするのが苦にならない人や、常に通電させたい人なら

一般的なコンセントで十分です。

しかし、「抜き差しは面倒だけど必要な時だけ通電させたい」

という場合は、スイッチでコンセントの電源をコントロールできる

タイプのもの方が適しているでしょう。

そういえば、水はねが気になる位置や水蒸気が届きやすい位置って

漏電やショートが心配になりませんか?

そんな場所への設置はできるだけ避けたいところですが、

あなたの新居の設計上、やむを得ない場合があるかもしれません。

その時は、防水に配慮したコンセントを選びましょう。

最近は、うっかり引っ掛けた時に

簡単に外れるマグネットタイプのものや、

使わない時はスイッチのようにスッキリとした外観を保つものなど、

見栄えや使い勝手に配慮したコンセントもあります。

キッチンのどこでどんな家電を使うのか。

使用頻度はどれくらいか。

毎日の具体的な作業をイメージすれば、

コンセントが必要な場所が浮かび上がってきます。

今の住まいのキッチンも参考にしつつ、

使い勝手と安全性に配慮したコンセント計画を立ててみましょう。

 

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

Comment On Facebook