マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

セミナーや見学会だけで決め手はいけません

588 views
約 2 分

住宅展示場の問題点

マンションリフォーム研究所スタッフの近藤です。

住む地域を商圏とする住宅業者の中で、

多額の経費を払って住宅展示場に出展する業者はごく一部。

しかも、その経費を負担するのは契約を交わした人だけ。

その問題点を理解しないままだと後悔する可能性が高い。

セミナーや見学会についても同じことが言えます。

定期的にセミナーや見学会を開催しているのはごく一部の業者です。

定期的に開催しないものの、施主やOBが了承した時だけ

見学会を開催する業者もいます。来場者を増やすため、スタンプラリーや

来場プレゼントなどを行う業者もいます。当然ながら、これらのイベントには経費が発生します。

折り込みチラシの製作費、折り込み料、会場の運営費、

プレゼント代、人件費など、その内容によっては100万円を超えることもあります。

それを負担するのは、その業者と契約を交わした施主です。

住宅展示場と同じ仕組みですね。

■個性や相性を見極める

とはいえ、イベントは業者と接する貴重な機会です。

専門的な話は苦手でも、家づくりに対する熱量やこだわり、

業者の印象や相性など、会わなければわからないこともあります。

他の来場者もいる場だからこそ、 一対一では見えない部分を観察できるというメリットもあります。

そのイベントの目的は、今後の営業のための集客?

自社の家づくりを伝え、家づくりを応援すること?

しっかり見極めたいですね。

そういえば、過去にいくつものセミナーや

見学会に参加したことがあるスタッフは、ある時、

「施主のための家づくりよりお金儲けの方が目的では?」

としか思えない業者に遭遇してガッカリしたことがあるとか。

断っても繰り返される営業攻撃に疲れ果てたそうです。

イベントを開催するのは、ごく少数の業者です。

その中から選ぼうとすると、選択肢が少なくなります。

そして、イベントに使われた費用は契約した人が負担します。

それらのデメリットを理解した上で、上手に活用しましょう。

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

Comment On Facebook