マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

マンションのリフォームを検討中の方必見!事例や注意点を紹介!

459 views
約 3 分
新型コロナウイルス感染症への弊社の対策について

こんにちは!マンションリフォーム研究所 スタッフの村山です。

マンションのリフォームをお考えの方で、「どんなリフォームをするの」「いくらぐらいお金がかかるの」とお悩みの方は多いと思います。
そこで今回は、マンションのリフォーム事例と実際にかかった費用、マンションリフォームで失敗・トラブルを防ぐための注意点について紹介します。

□マンションのリフォーム事例と実際にかかった費用をご紹介!

*スケルトンにしない場合

1つ目は、費用を最低限に抑えたフルリフォームです。
水回りの設備のグレードを下げて、交換しました。
そして、和室をウォークインクローゼットにリフォームしました。
また、アクセントクロスでイメージを変えて、その総額は、約260万円でした。

2つ目は、3LDKのフルリフォームです。
水回りはグレードを上げて、洋室を防音フローリング化、床の張り替えなどを行って、費用は約340万円でした。

*スケルトンリフォームの場合

1つ目は、3LDKのスケルトンリフォームです。
657万円で、リビングは和室とつなげても違和感がないように設計し、キッチンは壁付けから対面に変更しました。
また、将来子ども2人がそれぞれ部屋を持てるように部屋のドアの設置も行いました。

2つ目は、2LDKのスケルトンリフォームです。
760万円で居室をリビングダイニングに取り込み、キッチンの奥まで光が入るように設計しました。
また、和室の建具を引き違い戸にして、開けたときに開放感のある空間を作り出せるようにしました。

□マンションリフォームで失敗・トラブルを防ぐための注意点についてご紹介!

1つ目は、管理組合への届出・申請です。
一般的に、マンションリフォームの際は、管理組合への申請が必要です。
申請時期は1ヶ月前までとされていることが多いです。
管理規約に反する工事をしてはいけないので、トラブルを防ぐためにも届出の手続きをするようにしましょう。

2つ目は、水回り設備を移動できる場合も近所迷惑にならないよう配慮することです。
具体的には、トイレの真下や隣に他の部屋の寝室がくると、深夜に水を流す音が迷惑になってしまいます。
理想の間取りにできる場合でも、近所迷惑にならないか確認することが大切です。

3つ目は、ご近所への挨拶です。
マンションリフォームをする際は、ご近所への挨拶をするようにしましょう。
予め工事日程を伝えて、騒音トラブルを避けることが大事です。

4つ目は、住みながらの工事です。
マンションに住みながら、工事をすることは可能です。
ただし、騒音が気になったり、工期が長いと不便になったりする方は、仮住まいを利用しましょう。
また、スケルトンリフォームなどの大規模な工事をする際は、一般的に仮住まいを利用します。

□まとめ

今回は、マンションのリフォーム事例と実際にかかった費用、マンションリフォームで失敗・トラブルを防ぐための注意点について紹介しました。
リフォームは、内容次第で予算はさまざまです。
リフォームをする際は、見積もりを出してもらうと良いでしょう。
マンションリフォームをお考えの方は、お気軽に当社までご相談ください。

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。