マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

住まいづくりのプロが徹底解説!マンションリフォームの注意点とは?

47 views
約 3 分

こんにちは!マンションリフォーム研究所 スタッフの近藤です。

「マンションリフォームの際何に気を付けたらいいの?」
「マンションリフォームの前にするべきことが知りたい」
とお考えの方はいらっしゃいませんか。

そこで今回は、マンションをリフォームする際の注意点について解説します。

□マンションをリフォームする際の注意点

*専有部分しかリフォームできない

マンションにおける専有部分と共用部分についてはご存じでしょうか。
共用部分は住民全員が使う場所・部分であるためリフォームできません。
共用部分としてエントランスや階段、エレベーターを思い浮かべる方も多いでしょう。
共用部分として忘れられやすいのが、ベランダやバルコニー、窓ガラスや玄関外部です。
これらの部分は使う権利を与えられた「共有部分」です。

マンションの外観にかかわる部分や、非常時の脱出口となりうる部分は共有部分と考えましょう。
またマンションの耐震構造にかかわるため壁本体もリフォームできません。
反対に、窓ガラスを除く部屋の内装は専有部分であるためリフォームできます。

*管理規約を確認が必要

管理規約はマンションの住民によって決められるルールです。
マンションのリフォームに関する規約が記されており、使える材料を指定する管理規約もあるため事前に確認するのが必要です。

*間取りプランを変更できるか確認が必要

中古マンションの中には、間取りを変更できないマンションもあります。
リフォームを考えて中古マンションを買う場合は、事前にマンションの構造をチェックしておきましょう。

□リフォームの場所別注意点

*床をリフォームする際の注意点

床のリフォームでは、特に防音性において管理規約が厳しいため、事前に確認しておきましょう。

*壁をリフォームする際の注意点

業者から渡される壁紙のサンプルが小さいため、完成後の雰囲気をイメージしづらいです。
壁紙のサンプルが届いたら、部屋の明るさを変えたりサンプルを見る距離を変えたりして色々な方法で壁紙の雰囲気を確認しましょう。

*トイレをリフォームする際の注意点

トイレのリフォームをする際は、水圧を事前に確認する必要があります。
特にマンションの上層部に住んでいる方は水圧が低く流せない場合もあるため注意しましょう。

□まとめ

今回は、マンションをリフォームする際の注意点についてご紹介しました。
マンションリフォームをお考えの方はこの記事を参考に、事前に管理規約やマンションの構造を確認してみてください。
当社はマンションリフォームのノウハウを提供する地域密着の工務店です。
マンションリフォームでお悩みの際はお気軽にお問い合わせください。

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。

Comment On Facebook