マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by サイトウホーム株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

マンションのリフォームはいつ頃行うべき?知っておくべき基礎知識も紹介!

450 views
約 3 分
新型コロナウイルス感染症への弊社の対策について

こんにちは!マンションリフォーム研究所 スタッフの村山です。

ライフスタイルの変化や経年劣化などで、マンションのリフォームをお考えの方は多いと思います。
そこで今回は、年齢から考えたマンションリフォームの時期と、マンションのリフォーム計画のために知っておくべき基礎知識について紹介します。

□年齢から考えたマンションリフォームの時期について解説!

20〜30代は、結婚して、子どもが生まれる方が多いです。
小さい子どものことを考えてリフォームをするならば、社会生活を学べる環境にしてあげることが大切です。
親の目が届くように開放的な設計にしたり、リビングは家族との時間が作れるようにしたりすると良いでしょう。

40代は、子どもも大きく成長して、プライベートを重視し始めます。
そのため、家族それぞれのライフスタイルを考えたリフォームをすることが大切です。
個室を作って、趣味や勉強など、個人の時間を尊重できる環境にしましょう。

50代は、子どもが自立して、自分自身の人生を歩み始めます。
この時期のリフォームは、子どもと一緒に暮らすか、夫婦二人で暮らすかを明確にすることが大切です。
子どもと一緒に暮らす場合は、二世帯住宅を検討しましょう。
夫婦二人で暮らす場合は、子ども部屋を書斎にするなど、今までできなかったことを実現するリフォームをすると良いでしょう。

60代は、仕事を定年退職して、自宅で過ごす時間が増えます。
体のことを考慮して、バリアフリー化することを考えましょう。
元気なうちから、老後の対策を取ることが大切です。

□マンションのリフォーム計画のために知っておくべき基礎知識をご紹介!

1つ目は、マンション管理規約でリフォーム可能な範囲を知ることです。
マンションの管理規約により、リフォームできない箇所があります。
規約に違反すると、お金を支払ったり、最悪の場合、退去させられたりします。
そのため、事前にマンションリフォームできる範囲を確認しておくことが大切です。

2つ目は、リフォーム予算の上限を決めておくことです。
だらだらとリフォームをすると金額は膨れ上がってしまいます。
予算を決めて、リフォーム箇所の優先順位を付けることが大切です。

3つ目は、寿命を考慮してリフォームを検討することです。
個別にリフォームをする場合は、それぞれの箇所の寿命を考慮してリフォームすることが重要です。
そして、ある程度まとまった箇所のリフォームが必要な場合は、フルリフォームをすると良いでしょう。

4つ目は、リフォームが完了するまでの期間の目安です。
クロスの張り替えやトイレの交換は1日程度で完了します。
キッチンやお風呂の交換は1週間以内には完了します。
フルリフォームの場合は、1ヶ月単位で動くと考えましょう。

□まとめ

今回は、年齢から考えたマンションリフォームの時期と、マンションのリフォーム計画のために知っておくべき基礎知識について紹介しました。
年齢ごとでリフォームの目的は変わってきます。
当社は、マンションリフォームの知識と経験が豊富ですので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。