マンションリフォーム研究所 名古屋本店|by バルボア・スタジオ株式会社

 お問い合わせ・ご相談  ☎︎052-934-7581

マンションリフォームでお困りの方へ!ペットのためのマンションリフォームをご紹介!

424 views
約 3 分
新型コロナウイルス感染症への弊社の対策について

こんにちは!マンションリフォーム研究所 スタッフの村山です。
ペットを飼うにあたって、マンションをリフォームしたいとお考えの方は少なくありません。
ペットの種類によって、必要なリフォームは異なります。
そこで今回は、ペットのためのマンションリフォームについて紹介します。

□ペットと暮らすためのリフォームのポイントをご紹介!

今回は、ペットと暮らすためのリフォームのポイントを5つご紹介します。

1つ目は、床材に関するリフォームポイントです。
小型犬や猫は家の中が遊び場になります。
ペットがのびのび遊べるように、床材は滑りにくく、肉球や骨に負担の少ないものを選ぶことをおすすめします。
滑りやすい床材は、思う通りに動けないとストレスになり、足腰にも悪い影響を及ぼすことがあるので注意しましょう。

床材を見直すことでペットのストレスの緩和ができ、健康にも効果があります。

2つ目は、内装材に関するリフォームポイントです。
ペットを室内で飼っていると、においが気になる方は多いでしょう。
特に、トイレを覚える前の子犬や歳をとった犬は床や壁を汚してしまうことも少なくありません。
そのため、手入れがしやすい床や壁材をおすすめします。

消臭効果のあるエコカラットのような、においを吸収するものを壁やペットコーナーに使用するのも良いでしょう。

3つ目は、ペットコーナーに関するリフォームポイントです。
ペットは人間が過ごすことの多いリビングに、スペースを作ってあげると安心します。
そのため、家族の気配を感じられるリビングの一角に、ペット用のスペースを設けることをおすすめします。
また、2階建ての戸建て住宅では階段下を利用することで、玄関からの行き来がしやすくなるでしょう。

4つ目は、手入れ場所に関するリフォームポイントです。
外から室内に入るまでの動線上に、足洗用の水栓を用意することをおすすめします。
ペットも飼い主も散歩後の負担が軽くなるでしょう。

5つ目は、ドアに関するリフォームポイントです。
ペットが自由に出入りできるように、扉を開けっ放しにしていると冷暖房の効きが悪くなってしまいます。
そのため、ペット用ドアを設けることをおすすめします。
くぐり戸部分は磁石で止めることで空気の流れも気にならず、ペットが建具を引っかくこともなくなるでしょう。

□ペットのためのマンションリフォームをする際の費用と相場をご紹介!

まずは、床のリフォームで必要な費用についてご紹介します。
ペット用のフローリングは、防汚加工が施されているだけの場合、1平米あたり約1万円です。
カーペットの場合は、タイルカーペットで1平米あたり約4千円が相場です。

次に、ペット用洗面所を設置する際に必要な費用についてご紹介します。
ペット用洗面所は、洗面所に設置するタイプのもので約30万円、玄関部分に作り付けの足洗い場を作る場合の施工価格で約5万円が相場となります。

最後に、ペットドアを設置する際に必要な費用をご紹介します。
ペットドアは、部屋の行き来ができるもので1ヶ所あたり約1万円です。
ペットドア付き玄関扉の場合は、約6万円が相場となります。

□まとめ

今回は、ペットのためのマンションリフォームをご紹介させていただきました。
ペットのためのリフォームでは、ペット用の床材が非常に重要です。
今回紹介したリフォームポイントを把握してスムーズにリフォームしてみてください。

ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所は無垢材や自然素材にこだわり 住まう人と共に呼吸する住まいづくりを提案しています。

マンションリフォームの課題解決のヒントを詰め込んだメールマガジン配信中です。

購読は無料!登録は簡単!是非ご登録ください。

 ブログでは話せない情報や定期的にプレゼント付のメールマガジン配信中!!

マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

 マンションリフォーム研究所へのお問い合わせはこちら

記事に関する疑問、マンションリフォームに関する悩みや、リフォーム検討中の方、
お気軽にお問い合わせください。

無垢材や自然素材を家づくりは高いと思っていませんか?

新建材もタダではありません。自然素材の価値と差額で考えると自然素材を取り入れる事も可能です。